ebook land 自力・自費出版サイト




お問い合わせ







Get Adobe Reader



ショッピングカートへ追加

タイトル 御庭番通史(オニワバンツウシ)
サブタイトル 知られざる「もう一つの江戸時代」がわかる本(シラレザル「モウヒトツノエドジダイ」ガワカルホン)
著者 若桜木虔(ワカサキケン)
ジャンル 教養、歴史、教養
キーワード 江戸時代、徳川吉宗、隠密、大岡越前、田沼意次、勘定奉行、植村左平次、笠森お仙、鈴木春信、青木昆陽
ページ数 136
出版社 eブックランド社
価格(税込み) 1000 円
消費税 74 円
ブックID EBLW12060600
フォーマット PDF
著者プロフィール
 1947年、静岡県生。東京大学大学院博士課程修了。
 6つのペンネームを使い分けて約800冊の著書があり、時代小説、軍事小説、ミステリー、SF、速読術を得意とする。
 主著に『誰も書かなかった江戸町奉行所の謎』『もしも戦国武将があなたの会社の社長になったら』『時代小説家になる秘伝』『将軍位を盗んだ男 吉宗の正体』など。
『修善寺・紅葉の誘拐ライン』が2004年、週刊文春ミステリーベスト10第9位、『新本陣殺人事件』が同2001年、第5位。
要約
江戸時代に対する歴史常識が根底から覆る。
知られざる外交・財務官僚であった御庭番の実態。

 

 

2004-2017 e-Bookland,Inc. All right reserved. サイトポリシー このサイトについて