ebook land 自力・自費出版サイト




お問い合わせ







Get Adobe Reader



ショッピングカートへ追加

タイトル わたしの健康法(ワタシノコンコウホウ)
著者 淡中 康雄(タンナカ ヤスオ)
ジャンル 東洋医学 健康
キーワード 毎日の健康法、病気の改善・予防、痛みの取り方、我執の放かし方、東洋医学
ページ数 55
出版社 eブックランド社
価格(税込み) 1080 円
消費税 80 円
ブックID EBLT15050400
フォーマット PDF
著者プロフィール
1950年高知県に生まれる。岡山県在住。
1971年高知工業高等専門学校機械科卒業。1971年三井建設(株)入社。1998年3月退社、同年6月㈱瀬戸内コンサルタント設立。
1978年日本道観にて導引術受講。この時より今日に至るまで導引術実施。この間いろんな痛みに出会い、自分なりに技を追加・改善し今日に至る。
1988年より1998年まで、大東流合気柔術六方会に入門・練習する。
要約
介護老人になりたくない!死ぬ瞬間まで、元気でいたい!と思っているあなたへ送る1日30分間のストレッチ式運動方法です。(現状維持で1回/日、改善は2回/日まで)
人間の体には、現在の科学では、いまだ図る事が出来ない妙(からくり・・・仕組み)があると思う。
関節をねじったり・臓器を押しながら、呼吸による血流を利用して悪い所に新しい血液を通し改善していく。東洋医学的には、邪気を放出していく。各関節が柔らかいほうが放出しやすい。
体はそれで、改善出来るが、やっかいなのは考え方からくるストレスによる臓器等への損傷を防ぐ事 これは、我執(無意識界に存在)という考えに到達しなければ、解決できないと思う。ほとんどの人々が、我執に気がついていないと思われる。そして日頃からその事により臓器を傷めている。
それらの体と心を改善し予防する為に、技の最初から最後までを図説を交えて記述いたしました。

 

 

2004-2017 e-Bookland,Inc. All right reserved. サイトポリシー このサイトについて