ebook land 自力・自費出版サイト




お問い合わせ







Get Adobe Reader



ショッピングカートへ追加

タイトル 2000パーセントソリューション(2000パーセントソリューション)
サブタイトル ストール(停滞)の呪縛を解き放ち、飛躍的な成功を実現しよう!
著者 "Donald W. Mitchell, Carol B. Coles,  Robert Metz"
翻訳 福士 博司(フクシ ヒロシ)
ジャンル ビジネス 経営
キーワード ビジネス、経営、業務改革、企業戦略、改善、CEO、不況、ストール、呪縛、飛躍、成長、習慣、向上、ベストプラクティス、理論
ページ数 339
出版社 eブックランド社
価格(税込み) 840 円
消費税 62 円
ブックID EBLS9030300
フォーマット PDF
著者プロフィール
ドナルド W. ミッチェル(Donald W. Mitchell)
米カリフォルニア州出身で、現在、ボストン在住。ハーバード大にて近代西洋史を専攻、ハーバード大ロースクールにて法学博士号取得。米ボストンコンサルティンググループで企業戦略コンサルティングを担当し、多くの企業のビジネスイノベーションに係わる。ヒューブリン(Heublein Inc.)社に移り、戦略的な企業買収、リストラクチャリングを担当。1977年にビジネス戦略を専門とする、氏の名前を冠したコンサルティング会社ミッチェル&カンパニー(Mitchell & Company)社を設立し、現在は会長兼CEO (最高経営責任者)。
キャロル B. コールス(Carol B. Coles)
ニューヨーク出身で、現在、ボストン在住。ニューヨーク大で経営学を専攻し卒業後、コロンビア大で経済学と教育学の修士号を取得。ヒューブリン社の戦略部門に勤務後、ミッチェル氏と共にミッチェル&カンパニーを設立し、現在は社長兼COO(最高執行責任者)。ビジネス ウイーク(Business Week)誌主催のCFO (最高財務責任者)フォーラム等、多くの会議でゲストスピーカーを勤める。
ロバート メッツ(Robert Metz)
デニソン大及びケース ウエスタン リザーブ 大で法学を専攻し卒業後、ニューヨークタイムス社で経済記事を担当。1982年に編集長としてファイナンシャル ニュース ネットワーク(The Financial News Network)社に移籍。ボストングローブ紙やメジャーな全国紙にコラムを掲載。経済記者に贈られるLoeb and John Hancock賞を受賞したアメリカで著名な経済記者。

訳者
福士博司(ふくしひろし)
どうして、日本の個人、ビジネスはこんなに停滞しているんだろう?という素朴な疑問。気がついた事は、“日本人は停滞に陥りやすい思考パターンを持っているかも知れない”という事。2000パーセントソリューションの原著にめぐり合い、“停滞を打破する手法、ものの考え方を日本に広めたい!”という思いで本著を完訳。生き生き人間、元気な会社が日本の停滞を吹き飛ばす事を期待している。1958年札幌生まれ。工学修士(北海道大学)、MBA(Univ. of Southern Queensland)取得。著書に“A Strategic Approach to the Environmentally Sustainable Business”、共著に“We Will Make the World Green”等がある。
要約
「日本人なら、消防車の色は赤が一番適している」と思うでしょう?実は、人間の目にもっとも目立つのは黄色で、アメリカでは黄色の消防車が多いのです。赤が一番目立つと考えるのは、ストール(Stall)という、心の呪縛による勘違いです。こんなストールがビジネスの世界でも非常多いのです。
世の中不況で停滞感に満ちています。飛躍的な成長が可能だと言ったら驚きますか? 実は、ストールを取り除く事で、20倍の効率向上(2000パーセントソリューション) が可能になるのです。本著では、グズグズ症、不信、誤認、官僚、伝統、魅力なしストールなど、あなたや組織、会社を覆い尽くしている種々のストールを分かりやすく解説し、そこから脱却し、飛躍する方法を具体的に解説します。
Peter Drucker(ピータードラッカー)教授は、かつて日本が彼の理論を完全に理解し、実践に応用したら必ず世界の経済の覇権を握るようになると予言しました。何故でしょうか?それは創意工夫、実践力に優れ、献身的な仕事への情熱を持つ日本人が、より系統的で、体系的な理論に従って戦略を展開すれば世界に敵なしとなるだろうと考えたからです。 “2,000パーセントソリューション”では、個人や組織が陥りやすいストールを解析し、それを打破する事で、飛躍的な成功を手にする一連のプロセスを系統的に分かりやすくまとめています。
日本の読者のひとりひとりが“2,000パーセントソリューション”を読み、実践する中で自己変革に成功し、そして所属する組織や企業が飛躍的に躍進されることを心から願って止みません。

 

 

2004-2017 e-Bookland,Inc. All right reserved. サイトポリシー このサイトについて