ebook land 自力・自費出版サイト




お問い合わせ







Get Adobe Reader



ショッピングカートへ追加

タイトル ゲートボールはまだ早い 人生、後半戦が面白い  (ゲートボールハマダハヤイ ジンセイ、コウハンセンガオモシロイ)
著者 阿部 朗道
ジャンル 文芸 自分史
キーワード みかん園、デコポン、愛媛県、伊方町、独立自尊、アイデンティティー
ページ数 180
出版社 eブックランド社
価格(税込み) 324 円
消費税 24 円
ブックID EBLS14111800
フォーマット PDF
著者プロフィール
1942年、愛媛県伊方町に生まれる
早稲田大学政治経済学部卒業
卒業後、商社勤務の後、愛媛県高等学校教諭となる
2002年 退職後、みかん園を経営


著書 「もう黙ってはいられない。今、偽りの優しさが国を滅ぼす」(東京図書出版会) 「百姓一揆の風景―文政13年伊方騒動」(新人物往来者社 南浦 朗)
要約
独立自尊 ふる里で妻とデコポン作り
転がる石 みかん作り、本を書く、旅行、ときにギャンブル
気になる人 ふる里の人たち、同世代の人、歴史上の人物
人生の旅路 終わりの美を求めて、アイデンティティー


本書は2006年に東京図書出版会で紙本出版になり、この度、著者の依頼で電子書籍としてeブックランドで電子出版されました。

 

 

2004-2017 e-Bookland,Inc. All right reserved. サイトポリシー このサイトについて