ebook land 自力・自費出版サイト




お問い合わせ







Get Adobe Reader



ショッピングカートへ追加

タイトル メキシカンギャングと暮らした1年間(メキシカンギャングトクラシタイチネンカン)
サブタイトル 青春の轍(セイシュンノワダチ)
著者 布良キト(フラキト)
ジャンル 自分史 ノンフィクション
キーワード スペイン語、ノンフィクション、ギャング、サンターナ、オレンジ郡、ドラッグ、密入国、コヨーテ、チーマー
ページ数 351
出版社 eブックランド社
価格(税込み) 525 円
消費税 39 円
ブックID EBLK11022600
フォーマット PDF
著者プロフィール
1958年東京生まれ。下町の工場地帯で育つ。
様々な職種を経験。滞米13年を経て、現在は個人経営主。
要約
80年代の日本はお嬢様ブームでした。身近なヤンキー娘の野獣のような会話に辟易していた私は、ブームに参戦、苦労の末、お嬢様を射止めるも数カ月で敗退。「光る男」になるため、自己改造の場に選んだのは知り合いも誰もいないアメリカでした。
そこでひょんなことから知り合ったのが刑務所帰りのメキシカンギャングたち。ギャングたちと一緒にドラッグを売って暮らし、逮捕、矯正施設を経験しました。本書はそのときに体験したことをまとめたものです。関係者に配慮して登場人物は仮名にしていますが、すべては事実です。
アメリカのきらびやかなビル街の奥に潜む暗い世界を体感で知る”アンダーグラウンド作家”のデビュー作です。

 

 

2004-2017 e-Bookland,Inc. All right reserved. サイトポリシー このサイトについて