ebook land 自力・自費出版サイト




お問い合わせ







Get Adobe Reader



ショッピングカートへ追加

タイトル はるかなる旅の途上で(ハルカナルタビノトジョウデ)
著者 海航 剣(カイコウケン)
ジャンル 小説、近未来政治小説
キーワード いつか夢見た革命、華ある人、未来都市、凱旋門、晩餐会、遥かなる旅の途上で、近未来SF、政治小説
ページ数 203
出版社 eブックランド社
価格(税込み) 315 円
消費税 23 円
ブックID EBLF10103000
フォーマット PDF
著者プロフィール
著者からのメッセ-ジ。
「繰り返し読んでもらえるかもしれません。面白い小説を目指してみました」
要約
組織とか制度が気になりだして、もう十数年になります。ある作家が組織について書かれたものは1冊もない、とおっしゃっていました。それなら独断と偏見に満ちた自分の組織論を自由に書こうと思いました。題材は現代史の政治にたくさんありました。
制度や組織というものはすぐに古くなってしまうもののようです。時代の変化は速く、近年では10年ひと区切りくらいで変わってしまっていると思われます。そして時代の変化に適応できない者や組織や制度は取り残されてしまいます。今は、かつてないほどの生きていくのが難しい時代だと思います。
近未来のことを予測したりしてもたいていはずれます。笑われてしまいます。この物語はそれを覚悟の上で、閉塞したこの時代を切り開くために行動しようとする主人公、設楽穣司を登場させました。多感な主人公がこの国に帰って来たのは、母親のリベンジのためでもあります。

まったく新しいジャンルのつもりであり、期待を込めた近未来SF政治小説です。
直接民主制でこの国の未来に参加しませんか。この国を造り直しませんか。

 

 

2004-2017 e-Bookland,Inc. All right reserved. サイトポリシー このサイトについて