ebook land 自力・自費出版サイト




お問い合わせ







Get Adobe Reader



タイトル 科学と工学の狭間で(カガクトコウガクノハザマデ)
サブタイトル 技術者とは何か(ギジュツシャトハナニカ)
著者 田邊省作(タナベショウサク)
ジャンル 科学、技術
キーワード 科学技術、科学、工学、技術、工業技術、伝統技術、科学者、技術者、科学史、基礎科学の応用
ページ数 456
出版社 eブックランド社
価格(税込み) 630 円
消費税 47 円
ブックID CBJPEB1509001011
ISBN 4-902887
フォーマット LIBRIe
著者プロフィール
1932年新潟市新津生まれ。1955年新潟大学工学部機械工学科卒業。同年石川島重工業(現石川播磨重工)(株)入社。機関艤装設計部に配属され、船舶・艦船の機関艤装設計に従事。1961年産業機械設計部門に移籍、主としてプレス機械設計に従事する傍ら圧延機、高炉など大型産業機械の設計にも従事し設計部長を拝命。1983年以降同社横浜第2工場へ移籍。製造部、生産技術部、品質保証部などの部長を歴任。1992年同社を定年退職。
要約
「科学」と「技術」は全く異なるものである。しかし、「科学技術」という日本語がまかりとおっている。日本語の意味が曖昧のまま使われているのである。小著は「科学」と「工学」の違いを説明し、「工学」の使い手である「技術者」像を述べて「科学技術」という言葉がいかに曖昧模糊としたものであるかを読者の皆さんに理解していただきたいと願って書いたものである。

 

 

2004-2017 e-Bookland,Inc. All right reserved. サイトポリシー このサイトについて