ebook land 自力・自費出版サイト





お問い合わせ






アクセスコード 3707135 をコピーして 次のダウンロードのページにお進みください。

ダウンロード

タイトル バリアフリー介護(バリアフリーカイゴ)
サブタイトル ひとつの生活(いのち)を護るために(ヒトツノイノチ(イノチ)ヲマモルタメニ)
著者 尾高 誠一(オダカ セイイチ)
ジャンル
キーワード バリアフリー、ユニバーサルデザイン、ユニバーサルサービス、心のバリア、心のバリアフリー、ノーマライゼーション、共生社会、生存権、バリアフリー介助、バリアフリー介護
ページ数 66
出版社 eブックランド社
予価(税込み) 420円
消費税 31円
ブックID EBLT8041000
フォーマット PDF
著者プロフィール
介護福祉士。
1974年、埼玉県生まれ。
23歳の時に介護の職場に足を踏み入れ、施設介護と在宅介護を経験する。
要約
バリアフリーとユニバーサルデザインはどう違うのか、心のバリアと心のバリアフリーが意味するものは何か、心のバリアを解いていくにはどうしたら良いのか。それらの考察は、障がい者や高齢者の生活を護るために、バリアフリー介護へと到達しました。
人が活動できないのは、人に障害があるからではなく環境が整備されていないからである。介助によって障壁(バリア)を除去する、バリアフリー介護(バリアフリー介助、BK)を、著者は提唱します。介護によって除去するべきバリアには、物理的バリアだけでなく、心のバリアも含まれます。
本書によって、介護に創造的な一面のあることが明らかにされるでしょう。

 

 

2004 e-Bookland,Inc. All right reserved. サイトポリシー このサイトについて