ebook land 自力・自費出版サイト





お問い合わせ






アクセスコード 3707135 をコピーして 次のダウンロードのページにお進みください。

ダウンロード

タイトル サッチモ(サッチモ)
サブタイトル ルイ・アームストロング自伝 故郷ニューオーリンズの日々(ルイ・アームストロングジデン コキョウニューオーリンズノヒビ)
著者 ルイ・アームストロング(ルイ・アームストロング)
翻訳 コージ近藤(コージ・コンドウ)
ジャンル ノンフィクション 自伝 音楽 ジャズ
キーワード ジャズ、トランペット、コルネット、ニューオーリンズ、ルイジアナ州、黒人少年院、ストーリーヴィル、ジャズ葬、ホンキートンク、ミシシッピ川、シカゴ
ページ数 223
出版社 eブックランド社
予価(税込み) 525円
消費税 39円
ブックID EBLT8012500
フォーマット PDF
著者プロフィール
著者:ルイ・アームストロング(1901年8月4日?1971年7月6日)
米国ニューオーリンズの貧民街に生まれたトランぺッター。高度な演奏技術と明朗な性格でジャズファンに愛され続けた。歌手としても名をなす。なお愛称のサッチモはサッチェルマウス(がま口のような口)からきたとされる。

訳者:コージ(功一)近藤
1939年に生まれ、1962年文科系大学を卒業。
民間企業で環境関連製品の販売部門に勤務する傍らジャズの鑑賞・演奏を愛好。
1999年に退職後、ニューオーリンズでサッチモの自伝を発見、翻訳を決意。
要約
犯罪と退廃のるつぼのような町に産まれ育ったサッチモは、そうした環境に適応しながらも、決して染まり切ることなく、健全な精神を保ち続ける。ふとした気のゆるみから、入れられた少年院でコルネットに習熟し、それが後の成功の大きな要因であり、音楽に対する強い思いが、救いだったのだ。快活に生きたルイの若き日々を、今の若者たちにも知って頂きたい。そして、初期のジャズシーンや人名に関する記述も多く、ジャズファンにとっても必読の書だ。
著作権を扱うエージェントによれば、著作権は日米で切れている。

 

 

2004 e-Bookland,Inc. All right reserved. サイトポリシー このサイトについて