ebook land 自力・自費出版サイト





お問い合わせ






ダウンロード
タイトル インプラントって何ですか?(インプラントッテナンデスカ?)
著者 久保敬司 Dr. Keiji Kubo(クボ ケイジ)
ジャンル 歯科医療 医療
キーワード インプラント、歯科治療、人工歯根、チタン、口腔インプラント
ページ数 20
出版社 eブックランド社
予価(税込み) 525円
消費税 39円
ブックID EBLS11112700
フォーマット PDF
著者プロフィール
昭和50年に歯科大学を卒業し、九州大学歯学部口腔外科に15年間勤める。
その後20年間 同大学歯学部歯科麻酔科の准教授として大学の教官として臨床、教育に従事。退官後、2010年福岡口腔インプラント研究所を設立した。
インプラント治療は1991年、以前留学していた、ドイツ・マールブルグ大学顎顔面外科で初めて目の当たりして以来、スウェーデンやドイツ・エアランゲンにてインプラント治療を学び、現在まで、約17年間インプラント治療のスーパーバイザーとして、九州各地の歯科医院、病院歯科にて指導、治療を行っている。
また、研究所では若手歯科医師の為の研修会を定期的に開催し、それと同時に久留米工業大学とのインプラントに関する共同研究を行っており、2011年7月のドイツ・ウルム大学でのBiomechanicsのSymposiumで発表を行った。
要約
世間にはインプラントに関していろんな情報が氾濫している。このためにインプラント治療を受ける側が非常に混乱している。
本作品は著者が17年間、インプラント治療に携わるとともにドイツなど欧州での研究の中で考察した、インプラント治療の過去と現在について記述し、さらに未来のインプラントについて予測したものである。

 

 

2004 e-Bookland,Inc. All right reserved. サイトポリシー このサイトについて