ebook land 自力・自費出版サイト





お問い合わせ






アクセスコード 3707135 をコピーして 次のダウンロードのページにお進みください。

ダウンロード

タイトル 比企圏域と入間川流域の歴史散策(ヒキケンイキ トイルマガワリュウイキノレキシサンサク)
サブタイトル 鎌倉武士の足跡を訪ねて(カマムラブシノアシアトヲタズネテ)
著者 戸島 鐵雄(トシマ テツオ)
ジャンル 歴史、旅、地理
キーワード 入間川、荒川、文化、鎌倉時代、歴史、散策、足利氏、松山城
ページ数 111
出版社 eブックランド社
予価(税込み) 315円
消費税 23円
ブックID EBLF8121000
フォーマット PDF
著者プロフィール
停年後、悠々自適な生活をしようとしている素浪人
要約
比企圏域及び入間川流域を歴史散策し、気付くと河川の合流点に必ず館跡、宿場跡、街道(道標)等があった。そこからは現在の交通網、情報網に匹敵する河川の役割が見える。また、歴史散策から想像力を働かせてみると、日本人の考え方(文化)の変遷を見る事ができる。即ち、奈良・平安・鎌倉・室町(戦国)・江戸・明治と約二百年毎に生じた文化の変遷を、今まさにその時を迎えようとしている。

 

 

2004 e-Bookland,Inc. All right reserved. サイトポリシー このサイトについて