ebook land 自力・自費出版サイト





お問い合わせ






アクセスコード 3707135 をコピーして 次のダウンロードのページにお進みください。

ダウンロード

タイトル 私の向こうにいる君に(ワタシノムコウニイルキミニ)
サブタイトル 発達障害児理解のために「?感」を持つ大人たちからのメッセージ(ハッタツショウガイジリカイノタメニ「?カン」ヲモツオトナタチカラノメッセージ)
著者 藤井弥生(フジイヤヨイ)
ジャンル ノンフィクション、エッセイ
キーワード 軽度発達障害、発達障害、自閉症、アスペルガー症候群、広汎性発達障害          
ページ数 193
出版社 eブックランド社
予価(税込み) 315円
消費税 23円
ブックID EBLF8063000
フォーマット PDF
著者プロフィール
放課後児童クラブ指導員・主任児童委員  学校図書館司書在職中に、結婚出産。仕事を止め子育て。気付いた時には、主任児童委員の大役を仰せつかっていた。子育ても一段落の後(大波乱の子育て)、児童クラブの指導員となる(クラブ立ち上げに関し、本指導員が見つかるまでの間と言う事で、如かして9年目……)。そこで自閉症児童と出会い、そこから勉強を始め、今は発達障害の認識を、社会的にも広め深める事に、日々奔走している。そんな中で出会った大人の発達障害の実態に、今驚きと共に、実際に対応している。
要約
子どもに多くみられている発達障害。子どもだけでなく、大人の中にも同じような状況が見られると判ってきました。子どもはその障害の詳細を語ることはできません.。しかし大人になった方が、今までの人生の生きにくさの原因が、ここにあったのだと考えるようになっています。障害認定の有無に関わらず、「?感」と共に戸惑いをお持ちの方々に出会い、自身の口から、大人になった今だから話せるところを、伺いました。ご自分の生きにくさも、理解して欲しいのですが、加えて、今はまだ話すことのできない子供たちのために、話してくれました。大人の場合、認定の有無は、各人本当に様々なのが実態です。

 

 

2004 e-Bookland,Inc. All right reserved. サイトポリシー このサイトについて