ebook land 自力・自費出版サイト





お問い合わせ






アクセスコード 3707135 をコピーして 次のダウンロードのページにお進みください。

ダウンロード

タイトル 「ヨブ記」(解説資料)(「ヨブキ」(カイセツシリョウ))
サブタイトル なぜ人の心に煩悩が起こるのか(ナゼヒトノココロニボンノウガオコルノカ)
著者 上與二郎電子図書館 記念サイト(カミ ヨジロウ デンシトショカン キネンサイト)
ジャンル 宗教、倫理
キーワード 上與二郎、キリスト教、煩悩、実在、神の意図、神の義、神への信頼、道徳的自主独立、霊的人格、魂
ページ数 121
出版社 eブックランド社
予価(税込み) 105円
消費税 8円
ブックID EBLF7080100
フォーマット PDF
著者プロフィール
クリスチャンホーム6代目。大学時代、素粒子物理学専攻。半年間米国留学。帰国後、千歳教会の礼拝に出席して上與二郎牧師の礼拝説教に驚嘆しました。以後、逝去されるまでの15年間ひたすらそのお話を聞きました。会社では、その頃、米国で、マイクロ・コンピュータのシングル・チップが開発され、地球の歴史が新時代を迎えると共に、その中において目まぐるしく新しい時代の要求に即応した製品を出荷しつつ、概略、30年間勤めて退職しました。60歳のとき、永年の研究作業が終わり、「ジョン・オーマンの世界観」大著「自然的秩序と超自然的秩序」の意味と意図と及びその延長線上にあるもの(ジョン・オーマン著 上與二郎訳)を自費出版し、その内容を個人的な電子図書館としてインターネット上に掲載しました。
要約
この作品は、下記の世界観をアピールするためのものです。
「ジョン・オーマンの世界観」大著「自然的秩序と超自然的秩序」の意味と意図と及びその延長線上にあるもの(ジョン・オーマン著 上與二郎訳)
この世界のどこかに、人間の、あらゆる民族を含めて、万人共通の何かの普遍的な宗教的真理が存在していて、それが理解できなければ、その人の人生は失敗であると、いうようなものではなく、人の人生というもの、なかなか人の思い通りには行かないものでありますが、その中において、実際に、現実に生きてみて、自分の人生がまさに自分自身にとって、まことに、意味の深い、価値のある、神の与え給う尊い人生であるということが、心から、納得できるかどうかということが、一人一人にとっての真の意味での問題である、ということを、この世界観は主張しているものであります。
なぜ人の心に煩悩が起こるのか
これにつきましては、上與二郎電子図書館 記念サイトの以下の解説を御覧下さい。人間がさきばしって神について何かを語るとき、人はそれほど高尚なものではないことを知らしめるため、幻の中で、神は、人の心にあらゆる煩悩を起こさしめ給う。人の抱く煩悩というもの、これは西欧の世界では、あまり明確な理念を持ちませんが、その煩悩がなぜ人の心に起こるのかということに対して、その本質を明らかにしたものがヨブ記であります。http://homepage2.nifty.com/ky-uisha/SouteiB.htm#JituzainoUttae

 

 

2004 e-Bookland,Inc. All right reserved. サイトポリシー このサイトについて