ebook land 自力・自費出版サイト





お問い合わせ






タイトル 高校教師一代記 下巻(コウコウキョウシイチダイキ ゲカン)
著者 木崎幸一(キザキ コウイチ)
ジャンル 文芸 小説
キーワード 社会勉強、教員復帰、百校計画、学校改革、苦悩、極貧生活
ページ数 238
出版社 eブックランド社
予価(税込み) 420円
消費税 31円
ブックID CBJPEB160921T00W
フォーマット LIBRIe
著者プロフィール
昭和38年 神奈川県立湘南高校卒業。 昭和42年 國學院大學卒業後、神奈川県立高等学校教諭に任ぜられる。 昭和48年 教諭職を辞する。 昭和48年から民間企業で働く。 昭和52年 再び教員試験に合格して同県立高等学校教諭に任ぜられる。 平成15年 同教諭を定年退職。 平成10年ごろから青少年指導員他のボランティア活動に従事。
要約
学歴を必要としない仕事を選び、民間企業で働きだす。さまざまな仕事を通して「頑張った分還ってくる」という教員と大きく違う実社会のあることを知る。しかし、自分が心に決めていた年月が過ぎて、再度、教員試験を受験、合格。結婚して再び教員生活に戻る。それからは学校改革一筋の日々。反骨を貫いて定年まで勤めた。極貧生活で、妻子には大変な苦労をかけることになったが、目の前で苦しんでいる多くの子供たちを見捨てることはできなかった。傍目には公私とも苦難に満ちた生涯であった。

 

 

2004 e-Bookland,Inc. All right reserved. サイトポリシー このサイトについて