ebook land 自力・自費出版サイト





お問い合わせ






タイトル 足音が変わる その瞬間(アシオトガカワル ソノシュンカン)
サブタイトル 大人のアスペルガー障害にふれて(オトナノアスペルガーショウガイニフレテ)
著者 青川文生(アオカワフミエ)
ジャンル 小説
キーワード 軽度発達障害、アスペルガー障害、高機能広汎性発達障害、DV、児童虐待、家庭崩壊
ページ数 193
出版社 eブックランド社
予価(税込み) 315円
消費税 23円
ブックID CBJPEB1606221002
フォーマット LIBRIe
著者プロフィール
 7年前に高機能自閉症の子ども・家庭に出会い、その日常生活の困難さを実感する。そして、大人にも同じように、発達障害が存在する事に気付かされ、その家庭の混乱の大きさ・多さに驚かされる。以降、発達障害に対する認識を深める為に、時間を費やしてきた。そして、児童は勿論、大人の発達障害に関しても、その認識・理解、を広めると共に、混乱家庭の再構築に取り組みつつ、活動を続けている。
要約
 大人の発達障害。ここ数年で、児童に関しての理解は徐々に進んでいます。しかし、大人の中にも同様に発達障害が在り、家庭の混乱を招いている事実が、存在します。意味不明な家庭不和・夫婦間の不和・親子間の不和・児童虐待・DV… もしも、家族の誰かに発達障害が在れば、考え得る状況です。自分の障害を知らずして大人になり、期せず表出する混乱。その波紋の大きさは? 深さは? 激しさは? 苦しい現実が… しかし…

 

 

2004 e-Bookland,Inc. All right reserved. サイトポリシー このサイトについて