ebook land 自力・自費出版サイト
PDF版のご案内はこちらからダウンロード
展覧会案内  個人写真集・みんなのギャラリー(現在 開催中のギャラリーです) 

 eブックランドは開設6周年を記念して、24時間眠らない写真集の写真館「PHOTOギャラリー24」を開館しました。 だれでも出展できるデジタル写真集のための常設展示館で、日本の写真史に新しいページを開きます。

eブックランドPHOTO ギャラリー24」では、それぞれの写真集1点毎に書誌情報の1ページが提供され、それらを展示する写真展のために特設ページが提供されます。 少なくとも3年のロングラン展示が保障されており、事実上、半永久的に保存されます。

 全国のプロの写真家とアマチュアカメラマンの皆さんに、グループで利用していただくための写真館ですが、個人でも複数のテーマの写真集に開放します。 仲間はいないけれども出展したいという方にも、 同好のみなさんとご一緒に展示する「みんなのギャラリー」を設けます。

 写真展のための写真集(PDF)は、ご自分で制作して出展(自力出版)することも、eブックランドに編集を依頼することもできます。出展の申請と出展料の振り込みは、写真展の代表がまとめて行ってください。

 写真集は電子出版して展示するので、ダウンロードして楽しむことになります。 著作権はKeyringPDFで守られて、流出する恐れはなく、有料にも無料にも設定することができます。 できるだけ広く、多くの人に観てもらいたい方は、Macのパソコンでも利用できる通常のPDFでの電子出版も可能です。
 作品をダウンロードする前にKeyringPDFの閲覧ソフトをインストールしておいてください。

eブックランドPHOTOギャラリー24
利用方法 出展までのプロセスについて

☆写真集のジャンル:

  テーマ性のある写真集 対象は自然から人間、ファッションまで森羅万象です。
  写真を中心にした旅行記、自分史、詩歌集、自然の観察記録などもいいテーマです。
  枚数は表紙を含めて写真100枚までとします。それ以上はご相談ください。
   (アダルトものは、規定があって出版できませんが、芸術性の高いものについてはご相談ください)

☆出展できる方:

  写真愛好家のグループ、仲間、団体で写真集の展覧会をしたい方
  個人でも複数のテーマの写真集を撮影している方は個展を開くことができます。
  1点の写真集でも、みんなの特設ギャラリーに出展したい方
  イベントの主催者、写真コンクールの主催者はPHOTOギャラリーを発表の展覧会のステージとして利用することができます。
  
     出展の資格は国籍、男女、年齢、プロ・アマを問いません 。 
     18歳以下の方は親の同意が必要です。

☆写真の提出の方法:

  メール(info@e-bookland.net)への添付
  宅ふぁいる便(http://www.filesend.to
  あるいはeブックランドへの CDまたはDVDの郵送でも受け付けます。
  〒168-0082  東京都杉並区久我山4-3-2  Tel:03-5930-5663

☆提供の写真のフォーマット

  提出の写真のデジタル形式は JPEGを基本とし、PDF TIFでも受け付けます。

☆写真集の編集と書誌情報に必要なもの:

 (1) 表紙用の写真 
 (2) タイトル 撮影者名
 (3) 撮影者プロフィール
 (4) 掲載写真 順番とその写真説明 
 (5) 前文 推薦文(あれば)

 スピーディな編集と電子出版を可能にするため、編集を依頼する写真集の構成はできるだけ定型に沿ったものにしてください。 写真の順番と説明を書いた原稿の添付は必須です。

 撮影したカメラのメーカー名、機種、レンズなども書誌情報の内容説明欄に記載できます。
 [メーカー名、レンズ性能(例、○o〜○oのズームレンズ、F○〜F○)絞り、シャッタースピード(全自動、絞り優先F○、シャッタースピード優先○sec) 使用メディア、画像解像度=ピクセル]

 写真集にはそれぞれカメラマンのプロフィール、撮影内容を書いた書誌情報の1ページが提供され、YahooやGoogleの検索エンジンで検索できるようになります。

☆撮影者による校正:

 撮影者による著者校正は PDFまたはJPEGで行います。 原則として1回とし、2回目はその確認とするのが望ましい。 ご希望であれば紙のコピーでもできますが、印刷の過程で色が劣化する懸念があり、追加の編集費がかかることがあります。

☆写真集の電子出版契約:

  eブックランドの一般用電子出版契約書に準じます。
  http://www.e-bookland.net/contact/form/agreement.html
 契約書は著作権に詳しい弁護士の作成になるもので、ネット上で迅速に契約を完了することができます。 できるだけ写真展の代表者がまとめて契約するようにお願いします。

☆編集のプロセス:

 グループによる出展計画が決まり、作品がそろいましたら、順次、担当の編集者に作品を送って、奥付をつけるなどの仕上げの編集をしてください。 編集のプロセスと書誌情報の作成は、出展料のお振込みが確認されて始まります。

☆写真集の出展料(=電子出版費用):

  1点 1万円 税別 (年内は開設記念で無料です) 
  写真の写真集への編集を依頼するときの費用は 写真1枚につき 500円が目安です。
  提出の写真のフォーマットはJPEGになります。 まずはご相談ください。                                            (自分でPDFの写真集に編集できるスキルのある方は不要です) 

 編集依頼の例:30枚の写真集 10,000+(30×500)=25,000+消費税5%=26,250円
(グループ内での指導料などはそれぞれのグループの自由裁量です。 プロ写真家の指導をご希望の方はご相談ください)
ネガフィルムからのデジタル写真の制作はコストがかかります。 1点@1000円です。
ご希望の方は担当の編集者が決まったところで ご相談ください。

☆出展料の振込先:eブックランドの振込み専用口座は次の通りです。
三菱東京UFJ銀行久我山駅前支店 普通口座 0338777 ユ)イーブックランド
窓口でお支払いのときは[有限会社eブックランド]とお書きください。

*********************************************************************
 問い合わせ先:
電子出版社eブックランド PHOTOギャラリー24 問合せ先
 Mail :
 Tel:03-5930-5663 Fax:03-3333-1384
 〒168-0082 東京都杉並区久我山4-3-2
*********************************************************************
2004 e-Bookland,Inc. All right reserved. サイトポリシー このサイトについて